あんぱんで中当て速報

クスっと笑える記事からヘビーな記事などまとめていきます。 どうぞ、よろしくです。

    1: あんぱん 2017/04/23(日) 18:30:47.07 ID:CAP_USER9
    兵庫県警西宮署は23日、無免許運転の疑いで、西宮市の大工の男(67)を現行犯逮捕した。
    同署によると、男は「47年前に更新し忘れて以来、免許証を持っていない」と供述しており、
    同署は男が約半世紀にわたって無免許運転を続けていたとみて調べている。

    逮捕容疑は同日午前11時前、同市山口町名来1の市道で、軽トラックを無免許で運転した疑い。
    同署によると、男は「免許は1970年に更新し忘れて失効した。その後、何度か試験を受けたが、不合格だった」などと話している。

    シートベルトを締めずに運転する男を同署員が見つけ、発覚した。

    以下ソース:神戸新聞 2017/4/23 18:02
    https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201704/0010123125.shtml

    【兵庫県西宮市 47年間無免許運転「試験落ち続け」 男逮捕 】の続きを読む

    1: あんぱん 2017/04/23(日) 09:40:19.20 ID:CAP_USER9
    22日午後9時50分ごろ、
    埼玉県秩父市浦山の県道を走行中の4人乗り軽乗用車が崖下に転落したと、乗っていた男性から110番があった。

    埼玉県警秩父署によると、車は約15メートル下に転落し、
    10~20歳代くらいの男性1人が死亡、同年代の別の男性も意識不明の重体。
    また、男子大学生(18)=同県横瀬町=と職業不詳の男性(18)=同=も全身打撲で軽傷を負った。

    現場は浦山ダムにかかる浦山大橋近くの片側1車線の直線の県道。
    当時、路面がぬれていたという。
    車は対向車線にはみ出し、進行方向右側のガードフェンスを突き破って転落したとみられ、
    同署は詳しい事故原因を調べている。

    以下ソース:毎日新聞 2017年4月23日 09時25分
    http://mainichi.jp/articles/20170423/k00/00e/040/127000c

    【埼玉県秩父市浦山 車が崖下に転落 4人死傷 】の続きを読む

    1: あんぱん 2017/04/22(土) 17:30:18.66 ID:CAP_USER9
     グラビアタレントの菜乃花(なのか)さんが22日、東京都内でセカンド写真集「マジなの」(秋田書店)の発売記念イベントを前に会見。胸元もあらわな大胆なビキニ姿で登場した菜乃花さんは写真集について「きれいに撮ってもらったので、私の自然な感じが出ていると思います。満足度が高いです」と笑顔で語り、「胸のほうで注目されていますが、ファンの方から『可愛い』と言われるお尻も見どころになっています」と声を弾ませPRした。

     広島県出身の菜乃花さんはプロ野球・広島カープのファン"カープ女子"としても知られ、「カープを好きになったのは広島を出て地元愛が強くなってからなので、3~4年ぐらい。"にわかファン"と言われることがありますが、私は、プロのにわかファンを目指します」と笑顔で話した。

     注目選手は「(2016年の)ドラフト1位だった加藤拓也投手と、床田寛樹投手」で、「今シーズンの優勝可能性」を聞かれると「いい線にいけると思う」と期待。また、「芸能界にいるほかのカープ女子に負けないポイント」は「カープが勝つ度に(SNSで)グラビア写真をアップしているので、グラビアタレントらしく応援させていただいています」と満面の笑みでアピールしていた。

     写真集は、米国のサイパンで撮影され、菜乃花さんはビキニ姿やボンテージ風衣装、メイド姿などを披露。約45分のメーキング映像を収めたDVD付き。A4判、120ページ。価格は3500円(税抜き)で発売中。

    2017年04月22日
    http://mantan-web.jp/2017/04/22/20170422dog00m200016000c.html
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【菜乃花:胸元あらわなビキニ姿で写真集PR “カープ女子”ぶりもアピール】の続きを読む

    1: あんぱん 2017/04/22(土) 09:55:58.29 ID:CAP_USER
     大田市在住のファンさん(57)は先月9日午後8時30分ごろ、同市大徳区内にある飲食店でウシガエルのメウンタン(辛いスープ)を食べた。ファンさんは2日前の7日、近くの貯水池でつかまえたウシガエル5匹をなじみの飲食店に預けた。2日後に再び店に来たファンさんは自らカエルの下ごしらえをして調理もした。ファンさんは以前にもこの店でウシガエルのメウンタンを作り、知人に振る舞ったことがあったという。ファンさんと同僚、店主の夫の3人は夕食にメウンタンを食べた。ところが、午後10時ごろから3人に嘔吐(おうと)の症状が現れ始めた。特にファンさんの症状がひどく、店主の夫の車で病院に行ったが、翌日午前4時30分ごろ死亡した。一緒に食事をしたあとの2人は病院で治療を受けて症状が好転、命には別条がなかった。

     同市の大徳警察署は、ファンさんの死因を解明するため、メウンタンの残りを国立科学捜査研究院に送り、成分分析を依頼した。その結果、ヒキガエルの毒性物質「ブフォタリン(bufotalin)」や「アレノブフォトキシン(arenobufotoxin)」などが検出されたという。ヒキガエルの皮膚から分泌されるブフォタリンは心筋や迷走神経中枢に作用するため、間違って摂取した場合、死に至る可能性がある。

     警察は、ファンさんがヒキガエルを食用のウシガエルと勘違いして食べ、毒が原因で死亡したと見ている。ファンさんはほかの2人よりもメウンタンをたくさん食べたとのことだ。警察は21日、「ファンさんが食べたカエルのうち、1・2匹がヒキガエルだったと推定される」と明らかにした。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-00000491-chosun-kr

    【ヒキガエル食べた50代死亡、食用ウシガエルと勘違い】の続きを読む

    1: あんぱん 2017/04/22(土) 09:22:48.47 ID:CAP_USER9
    2001年の米中枢同時テロで崩壊した世界貿易センタービル跡地にある「9・11記念博物館」で、
    日本人男性が「白い粉」をまき避難指示が出る騒ぎがあったことが21日、地元警察への取材で明らかになった。
    塩で追悼したと判明し、すぐに避難指示は解除された。

    地元警察当局者によると、騒ぎがあったのは18日午後5時半ごろ。
    博物館からの通報を受けて調べたところ、男性は日本のパスポートを所持しており、
    テロ犠牲者を追悼するため塩をまいたと話したという。

    粉を鑑定すると食卓塩と判明。
    男性は拘束などされず、身元は不明。

    博物館の広報担当者によると、約30分間、念のために避難指示を出したが、博物館の営業は通常通り続けた。
    (共同)

    以下ソース:産経ニュース 2017.4.22 08:06
    http://www.sankei.com/world/news/170422/wor1704220010-n1.html

    【日本人の男、9・11博物館で塩まいて避難騒ぎ】の続きを読む

    このページのトップヘ